ちびTIMES

いずれ大きく育つよう願いを込めて

マフラーのオシャレな巻き方(メンズ&レディース)4選

   

気温が下がって風が冷たい日にマフラーは欠かせないアイテムのひとつ。

 

一度はマフラーの巻き方について色々調べたけど、今では面倒になっていつも同じ巻き方・・・

 

いつも使うアイテムだけに、同じパターンになりやすいものですよね。

 

だからこそ、ときには巻き方を変えて気分転換をしてみる、そういう使い方もアリだと思います。

 

そこで、今回はメンズ、レディースどちらでも使える、
マフラーの定番の巻き方からオシャレな巻き方まで4つの巻き方をご紹介します。

 

気分別にまとめましたので、髪型を変えるようにマフラーの巻き方を変えて楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

1.素早くオシャレに巻きたい!というとき

まずご紹介するのは定番の一周巻き

 

手軽にできる巻き方なので、この巻き方をされている方も多いかもしれませんね。

 

くるっと一周させるだけなので簡単にできますが、
少しひねりを入れて巻くと、立体感が出るので一気にオシャレになりますよ。

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=JBT9dCeFqTI

 

2.今流行りの巻き方をしたいとき

次に紹介するのはピッティ巻き(ミラノ巻き)です。

 

現在とても流行っている巻き方の1つですね。

 

別名ミラノ巻きとも呼ばれるこの巻き方は、
イタリアのフィレンツェで年2回行われるメンズプレタポルテ(高級既製服)の見本市、
ピッティ・ウォモが発祥と言われています。

 

巻き方は動画で見た方がわかりやすいので、下の動画をご覧ください。

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUAx-hwKzoc

 

3.マニッシュな感じにしたいとき

次に紹介するのはネクタイ巻きです。

 

こちらも動画で見た方がわかりやすいので下の動画をご覧ください。

 

ポイントは最初の長さ調整

 

だいたい左右のバランスが1:2になるようにマフラーを首にかけてみるといいですよ。

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=3wx89aAM3Io

 

普段ネクタイをつける男性の方は、慣れているので簡単にできるかもしれませんね。

 

ただ、ネクタイ巻きは女性の方がやっているとオシャレですから女性にもオススメです。

 

慣れないうちは練習が必要かもしれないので、ぜひ何度か練習してみてください。

 

4.立体感のある巻き方にしたいとき

最後にご紹介するのはダブルクロス巻きです。

 

見た目も立体的でボリュームもあり、オシャレな巻き方です。

 

こちらも詳しい巻き方は動画をご覧ください。

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=G1KZHgLKXfg

 

こちらも何度か練習してみればすぐに慣れると思いますのでチャレンジしてみてください。

 

巻いたあとのマフラーの長さに注意!

マフラーの長さは、男性ならだいたい170cm、女性なら150cmほどあるのが一般的です。

 

平均身長くらいの長さがあるので結構長いように思いますが、
巻いていったら意外と短くなっていた・・・ということはありませんか?

 

巻き方にもよりますが、基本的には短くしないことがオシャレに巻くポイントです。

 

首元の長さを意識して巻くだけで、グッとオシャレに見えますよ

 

ぜひ今回ご紹介した巻き方を覚えて、気分によって巻き方を変えてみてください。

 - ファッション

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

関連記事はありませんでした