ちびTIMES

いずれ大きく育つよう願いを込めて

石田純一も驚いた女優武田梨奈の瓦割り 空手の段位は黒帯二段

   

現在、東京都知事選挙の出馬表明するか注目を集めている石田純一さん。

 

そんな中、ラジオ番組で共演した武田梨奈さんが行なった舞台挨拶に手紙を書いて激励したと報道されました。

 

武田梨奈さんといえば、女優さんでありながらCMで頭突きによる瓦割りやハイキックを披露するなど、インパクトのあるアクションをしていることでも有名な方です。

 

そこで今回は若手女優の武田梨奈さんについて、瓦割りなどそのすごい特技とともにご紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク

武田梨奈さんの衝撃的な瓦割り

武田梨奈さんを一躍有名にしたのは、2014年2月に放映中のセゾンカードのCMで披露した頭突きによる瓦割りです。

 

CMを見た視聴者からは、CGを使っているのでは?と疑問の声が上がりましたが、実際にご本人が頭突きで瓦割りをしていたようです。

 

その証拠に2014年7月27日の西武対ロッテ戦では、始球式の前に10枚の瓦を頭突きで割った映像が残っています。

 

 

なぜこんな特技があるのか?と思いますが、実は武田梨奈さんは琉球少林流空手道月心会という道場で空手を習っていて、空手歴15年・黒帯二段を持つ腕前なのです。

 

武田梨奈さんは神奈川県横浜市出身の25歳、小さな頃から女優を目指していたことをインタビューで語っています。

 

オーディションは6、7歳、小学生になりたての頃から受けていました。当時は役者になるためにはどうしたらいいかもまったくわからなかったので、とりあえずオーディション系の雑誌をたくさん買って、片っぱしから受けました。当時は周りから「梨奈、いつになったら映画出るんだよ」「頑張って有名になってよ」と言われるのが嬉しい反面、プレッシャーを感じることもありました。
(出典:http://spice.eplus.jp/articles/63242)

 

また空手をはじめたきっかけは、

 

10歳の頃、空手大会に出場した父の負ける姿を目にし、「私が父の敵をとる!!」と、一大決心をかため、 空手道場に入門。
(出典:http://www.sma.co.jp/artist/profile/index/147)

 

と事務所ホームページには書かれてあります。

 

 

武田梨奈さんが主演を果たしたのは2009年の映画「ハイキック・ガール!」。

 

映画公開の前年に、月心会の道場を訪ねてきた映画監督の西冬彦さんに勧められて「ハイキック・ガール!」のオーディションに参加したことで主演が決定しました。

 

「ハイキック・ガール!」は、ワイヤーやスタント、CGなどを一切使わない空手アクション映画です。

 

短いですが、実際にハイキックシーンの動画がありましたのでそのすごい技をご覧ください。

 

 

 

武田梨奈さんのタイツ姿

アクションシーンで一躍有名になった武田梨奈さんですが、2015年5月に公開された映画「原宿デニール」の罰ゲームで全身タイツで原宿の竹下通りを歩き回る姿も披露されています。

 

昨年12月に行われた完成発表会見で、「観客動員数3万人実現」というミッションを達成できなければ武田は「全身タイツで竹下通りを歩く」、BEE SHUFFLEは全員「原宿出禁」と公約を掲げたが、6月に行われたイベントで発表された結果は2万1584人。目標の動員数には届かず、本日(引用者注:2015年7月28日)の罰ゲーム決行へと至った。
(出典:http://natalie.mu/eiga/news/155272)

 

ちなみに、実際の画像がこちらです。

 

 

アクションだけでなく、色々と体を張った仕事をされているようです^^

 

 

石田純一も驚いた武田梨奈の瓦割り 空手の段位は黒帯二段 まとめ

頭突きでの瓦割りやハイキックといったアクションシーンだけでなく、全身タイツなど衝撃的なシーンが多々ある武田梨奈さん。

 

現在公開中の映画「海すずめ」ではアクションがないようですが、

 

『木屋町DARUMA』や『ドクムシ』では、今までの武田梨奈のイメージを全部崩したかったので、色んなことはやりたいです。観終わった後に、「これって、武田梨奈だったんだ?」と思われるようになりたいです。
(出典:http://spice.eplus.jp/articles/63242)

 

と仰るように、1つのイメージに固めないように工夫されているようですね。

 

それでも、

 

それと、自分で言うのはちょっと勇気が要りますが……今はまだまだですが、いつかは「日本のアクションスター」と言われるようになりたいです。
(出典:http://spice.eplus.jp/articles/63242)

 

女優さんですからもちろん演技力や表現力が大切になると思いますが、これからも瓦割りやハイキックなどのすごい技やアクションも含めて、個性的な女優さんとして活躍してほしいですね。

 - 人物

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
西島秀俊と香川照之の仲についてエピソードを交えてご紹介します

先月公開された映画「クリーピー」で香川照之さんと5回目の共演になった西島秀俊さん …

no image
小島よしおが結婚!結婚相手も安心?消えない理由を考察しました

芸人の小島よしおさんが7歳年下で28歳のOLの方と結婚されました。   …