ちびTIMES

いずれ大きく育つよう願いを込めて

永六輔の娘・孫もメディア人 華麗なる家族の経歴

   

先ほど、永六輔さんが肺炎のため亡くなったことが報道されました。

 

永六輔さんといえば、「上を向いて歩こう」「こんにちは赤ちゃん」などの作詞をされていますが、これらの曲を知らない人はいないのではないでしょうか。

 

永六輔さんには二人の娘さんがおりますが、二人ともメディアに関わる仕事で活躍おり、お孫さんには俳優をされている方もいらっしゃるのです。

 

そこで今回は永六輔さんの家族にスポットを当ててご紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク

永六輔さん家族(娘・孫)の経歴

永六輔さんの長女永千絵さんは映画エッセイストとして活躍されています。

 

永千絵さんは高校や大学の学生時代から映画に嵌っていて、高校生のときには永六輔さんの代わりに、映画雑誌「キネマ旬報」のページを書いていました。

 

また、大学生ですでに映画雑誌「SCREEN」に原稿を書いたそうです。

 

大学卒業後はマガジンハウスの女性誌「an-an」や集英社の女性誌「LEE」などで映画ページの連載をされており、現在は雑誌「月刊クロスロード」で連載を持っています。

 

 

次女は元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの永麻理さん

 

永麻理さんは慶應義塾女子高等学校に在学中にハワイのプナホウ・スクールに留学、そのときの同級生には現在アメリカ合衆国大統領のバラク・オバマがいたそうです。

 

ちなみに、プナホウ・スクールには今東京都知事選挙で話題になっている、石田純一さんの娘のすみれさんも通われてます。

 

大学は慶應義塾大学文学部人間学科に入学しており、大学卒業後の1985年にフジテレビへ入社されました。

 

同じ1985年入社のアナウンサーには、現在めざましテレビで活躍されている軽部真一アナウンサー、三宅正治アナウンサーなどがいます。

 

長女の永千絵さんが映画・文章であるなら、次女の永麻理さんはテレビ・音声という感じでしょうか。

 

メディアへの露出が多いのは永麻理さんの方ですが、お二人ともメディア関係の仕事をされており、やはり永六輔さんの影響を強く受けているのだなと感じます。

 

 

また、永麻理さんの長男は俳優の育乃介さんです。

 

青山学院大学出身の育乃介さんは、2012年に芸能プロダクションのイトーカンパニーが結成した東京タワーを応援するユニット「タワーボーイズ」で芸能界デビューしました。

 

タワーボーイズの公式サイトは2014年から更新していませんが、現在も活動はしているようですね。

 

ただ、育乃介さんのブログによると2015年末を持って所属していたイトーカンパニーを離れたようなので、現在の活動状態はわかっていません。

 

ちなみに、永麻理さんの次男は名前は公表されていませんが、育乃介さんの2015年3月のブログに東京大学文科二類に合格したと報告されていました。

 

家族に東大生がいるというのは、永麻理さんや育乃介さんだけでなく、永六輔さんにとっても誇らしいことだったのでしょうね。

 

 

家族の中で一番影響力のあった永六輔さんの奥さん

永六輔さんの影響力が強かったように思いますが、家族にとっての大黒柱は永六輔さんの奥さんだったそうです。

 

長女の永千絵さんのインタビューでは、

 

母は、わが家の精神的支柱で、幸せのシンボルでした。その母が早晩いなくなるとはっきりしたときは、3人とも“極限状態”。パニックを起こした子羊の群れのようでした。
(出典:http://www.sankei.co.jp/yuyulife/mukiatte/200802/mkt080207004.htm)

 

と語られています。

 

また、

 

父は在宅生活が始まってから、ひたすら母のそばにいました。
(中略)
私は最愛の人を亡くした父が、どうにかなるのではないかと心配でした。父は今も毎日、母への便りを書いて投函(とうかん)しているほどですから。
(出典:http://www.sankei.co.jp/yuyulife/mukiatte/200802/mkt080207004.htm)

 

と語られており、永六輔さんの奥さんに対する愛情が伺われます。

 

 

永六輔さんの奥さん、昌子さんは2002年に胃がんで亡くなられました。

 

永六輔さんの奥さんが亡くなってからは、ご自身もパーキンソン病や前立腺がん、骨折など様々な病気や怪我をされていました。

 

まだまだ仕事をしたかったのか、それともようやく大好きな奥さんのところへ逝けたという気持ちだったのでしょうか。

 

ただ、体がたいへんな中でも最後まで仕事をされていた永六輔さんには頭が下がる思いです。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 - ニュース

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
野中藍があわてて消した神谷浩史と小野大輔の仲良しシャワー事件の話

週刊誌FLASHでお子さんを抱っこする姿と中村光さんとの結婚について報じられた神 …

no image
石田純一が東京都知事選挙に立候補?実は祖父が政治家だった

俳優でタレントの石田純一さんが、東京都知事選挙に立候補する可能性があると報じられ …

no image
小栗香織と韓国のつながり 舞台のウラに隠された意図は!?

女優で現在はキャスティングプロデューサーとして活躍されている小栗香織(45)さん …

no image
高知東生は親の介護で高島礼子と不仲だった?本当は仮面夫婦!?

高知東生(本名、大崎丈二)容疑者が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕されました …

no image
高画質 佐藤ありさの画像から結婚後の生活を予想!

先日、サッカー日本代表のキャプテンで現在はドイツのブンデスリーガ・アイントラハト …

no image
池袋絵意知がブログでねつ造を暴露した狙いは何か検証します!

池袋絵意知(いけぶくろえいち)さんという方をご存知でしょうか?   K …

no image
松橋伸幸とぺるしゃう Twitterとニコ生から表と裏の顔を紐解きます!

6月21日に北海道釧路市で起こった事件で逮捕された松橋伸幸容疑者。   …

no image
久保田和真は現在の九電工を解雇処分になってしまうのか?

青学大箱根優勝メンバーが現在、傷害容疑で警視庁代々木署に捜査されているとニュース …

no image
高島礼子の夫婦仲は悪かったのか?仮面夫婦は単なる噂?

高島礼子さんの夫、高知東生容疑者が横浜市内のホテルで薬物を所持していたとして逮捕 …

no image
和歌山城の屋根に座った男って誰?実際の理由と自慢したくなる心理について

和歌山県にある和歌山城の天守閣の屋根に立ち入ったとして、41歳の男性が書類送検さ …